続々とコピー、ミラーサイトが出てます。

幼児虐待ってそんなに悪いことなのでしょうか?
ではじまるこのサイト。
兵庫県神戸市に住む母親が、5歳の保育園児を虐待した記録をありさの育児日記
というウェブサイトで公開!
批判殺到、読売、朝日、他、に載ってしまう!
記事内容が事実かは確認中


なんか、嘘だった様ですね。
神戸市児童相談所が調べた結果、そういう人物はいないそうです。
(ニュースになる前から、ネット上では東京都豊島区のIPというのが定説だったのですが……)
あと、
「内容は作り話で、子育てのうっぷん晴らしのためにやった。
 HP上の名前は仮名、内容も作り話、反響の大きさに驚いた
 神戸在住は知人のことで、自分は東京から電話している。迷惑をかけ、謝罪も考えている」
と電話もあり。

自分もはじめてみた時は、これは、将来ニュースになるかもと思いましたが、
まさか、こんなに早くデカデカと紙面やテレビを駆けめぐると思いませんでした。
作った本人もびっくりでしょう。

嘘というのは、はじめっから言われていた事で、その可能性が高いですが、
まだ、名前や住所だけ嘘で、虐待は事実という可能性も残されていると思う。
実際、自分の幼児虐待を反省の意味で公開する真実のサイトは、ここ意外もあるのです。
まあ、嘘っぽいけど。
コピー、ミラーサイト
ありさの育児日記
見れなかった人の為に
虐待日記
--------------------------------------------------------------------------------
9月8日

雄介がころんでひざをすりむいた。血が出ていたのでティッシュでふいたら痛がって泣いた。
思いついて傷口に塩をすりこんだらパニックのように暴れ出した。やはり痛いようだ。
--------------------------------------------------------------------------------
9月9日

帰ってきてから部屋の隅に押し込んで、「お前はもらいっ子だ」と1時間ささやき続けた。
--------------------------------------------------------------------------------
9月10日

今日も帰ってきてから部屋の隅に押し込んで明かりを消して「お前はもらいっ子だ」
と言いつづけた。「違うよ。」と言い返したので、「戸籍にちゃんと書いてあるよ。
今度見せてあげる。」と言ったら納得したようだ。(※注:雄介は養子ではありません。
言葉でいじめているだけです。)
--------------------------------------------------------------------------------
10月1日

保育園へのお迎えの時、話かけたのに、もじもじしてしゃべろうとしない。
その瞬間腹が立つ。

道路で足で雄介の足を思いっきりけっとばし、周りの人が足を止めないうちに雄介を
置き去りにして走って帰ってきた。車がほとんど通らない道だから死ぬことはないだろう。
玄関の鍵をしめて家の窓から見たら入れなくってずっと泣いている。

暗くなったから入れてやったけど、まだ許す気になれなかったから夕食は抜きにした。
--------------------------------------------------------------------------------
10月2日

保育園にお迎えにいったら、保母さんから注意された。雄介が近くにいた子をつっついて
相手の子が泣き出してしまったそうだ。私は何もしていないのに、
なぜ私が怒られるのだろう。腹が立つ。

で、雄介に「今日、どういう悪いことしたの?」と聞くと既に身構えて「わからない」
と言ってとぼけようとしている姿が見え透いてムカツいた。

「わからないなら教えてあげるね。」といって布団たたきの棒で雄介をつついてやった。
「○○ちゃんはアンタにやられてこういう思いをしたんだよ。」と話かけてやると、
「お母さんいじわる。」と言うから、それにつけこんで 
「いじわるっていうのはこういうことだよ。」って思いっきり棒を腹につきさして
やったらひぃひぃかすれた声で泣いていた。

1時間ほどやった後風呂場に閉じ込めた。あとで見に行ったら脱衣場で寝ていた。
--------------------------------------------------------------------------------
10月15日

夕食のカレーライスを服にこぼした。手洗いしなければいけないのでこらしめることにした。
「この手がいけないんだね。」と右手の腕部分をしっぺをした。なぐられなれているので、
しっぺぐらいではこたえない様子だった。だから、同じ場所を10回ほど続けてしっぺした。
5回を過ぎるあたりから泣き始めた。かなりこたえた様子だった。
--------------------------------------------------------------------------------
10月17日

雄介を自転車に乗せて近所の公園に行った。しばらくして帰ることにし、
途中まで自転車に乗せた。帰り道が大体わかりそうなところまできたので、
雄介を自転車から突き落として、「あとは自分1人で帰ってね」と命令して、
私だけ先に帰宅した。徒歩10分ほどの距離だったが20分ほどして泣きながら帰ってきた。
--------------------------------------------------------------------------------
10月18日

夕食は雄介の大好きなハンバーグにした。「あ、食べたい」と言うので、
「雄介の分はないよ」と言っておあづけさせた。夕食抜きである。
翌朝も寝坊して朝食抜きで保育園に行った。私だったら2食も抜いたら
ふらふらしてしまうが、子供は大丈夫らしい。
--------------------------------------------------------------------------------
10月19日

夕食の時、「お前はもらいっ子だから、自分の家に帰れ」とずっと言っていたら、
「僕のおうちないからどうしたらいいの」と答えるようになった。
大分すりこまれてきたらしい。
HOMEへ!クリックGO!